ソフトバンク/ワイモバイルのサービス・料金プラン・キャンペーン・格安スマホ・格安SIM

ソフトバンク/ワイモバイルマスター

ソフトバンクのキャンペーン情報

2018年8月~9月・ソフトバンクのキャンペーンまとめ

投稿日:

ソフトバンクのお得なキャンペーン・特典情報をまとめてお伝えしようと思います。

直近は、全体的に目を引くキャンペーン等は少なめな印象ですが、とりあえず外せないところだけまとめてあります

みんな家族ご紹介キャンペーン

 

2017年9月22日より提供開始されている「みんな家族ご紹介キャンペーン」は、ソフトバンクのケータイ/スマホを利用中のユーザーがデータ定額50GBで新規契約する家族を紹介することで、紹介した家族一人につき10000円分を紹介者にキャッシュバックするというものです。最大5人、つまり50000円分キャッシュバックが最高額となります。

ちなみにこの場合のキャッシュバックは、現金が返ってくるというわけではなく、月々の通信料金との相殺という形になります。

 

特典

家族一人紹介につき、10,000円分を紹介者にキャッシュバック(最大5人・50,000円分まで)

 

対象機種

【紹介者】

iPhone、スマートフォン、ケータイ(みまもりケータイ、あんしんファミリーケータイ含む)

【紹介者の家族】

4G LTE対応の iPhone または4Gスマートフォン

 

適用条件

【紹介者】

対象機種を利用していること

 

【紹介者の家族】

対象機種の購入をともなう新規契約(他社からののりかえ含む)で、データ定額 50GBに加入すること

契約と同時に紹介者と同一の家族割引グループに申し込むこと

本キャンペーンに申し込み、紹介者を指定すること

※データシェアプラスの場合は、シェア容量50GBに申し込むこと

 

スマホデビュー割が終了したため、ガラケーからスマホへの買い替えは割引なし

2016年12月21日から展開されていた、ソフトバンクの「スマホデビュー割」が現在終了してしまっているため、ガラケーからスマートフォンへの買い替えの際には、特別な割引キャンペーンは何も実施されていない状況です。

というと、今はガラケーからスマホに替えるべきじゃないタイミングなのか、と思われてしまいそうですが、実際のところは、スマホデビュー割に代わって「おてがるプラン」が開始されており、そのおてがるプランの中で、はじめてスマートフォンに変更する場合には各種条件を満たすことで次の機種変更実施時までずっと、最低1980円から利用することができる仕組みが採用されています。

そのため、引き続きガラケーからスマホへの買い替えも積極的に実施することは可能です。

 

おてがるプランが6月29日よりスタート

その「おてがるプラン」が、6月29日よりいよいよスタートしています。

はじめてスマホにする場合には特にお得で、次回機種変更をするまでの間、ずっとおてがるプラン専用割引が適用されます。

もちろん、機種変更や新規契約、MNPでののりかえでも利用可能です。

ただし、おてがるプランを利用することができる対象機種はかなり限定されており、最新のiPhoneやハイスペックAndroidスマートフォンなどでは利用できませんので、その点のみ注意しましょう。

おてがるプランの詳細はこちら:「ソフトバンクのおてがるプランは非常にお得!

ソフトバンクのおてがるプランは非常にお得!

 

ワンキュッパ割は2018年6月28日で終了

月額料金を最低1980円(税抜)で利用することができるワンキュッパ割の新規申し込みは、2018年6月28日をもって終了しました。

既に申し込み済みの方についてはそのまま継続して割引される形となります。

これから同様の割引きを受けたい場合には、前述した「おてがるプラン」を検討する必要があります。

ワンキュッパ割とおてがるプランの大きな差としては、おてがるプランの方が対象機種がかなり限定されているということと、料金体系としてもワンキュッパ割と異なりおてがるプランは利用状況によって変動するという点が異なります。

既に新規申し込みが終了しているため、これから申し込みしたいと考えている人がワンキュッパ割について調べる必要性はありませんので、おてがるプランの内容をしっかり確認しておきましょう。

 

タブレットずーっと割は期間を切らず利用可能

2015年10月29日より長く継続しているソフトバンクのキャンペーンが、「タブレットずーっと割」です。

割引内容としては、Androidタブレットの場合とiPadの場合でそれぞれ特典が異なり、双方に特典Aと特典Bが用意されています。

 

 

Androidタブレットのケースで、特典Aを選択すると、実に毎月の利用料金はたったの980円となり、非常にお得です。

iPadを選択した場合でも、特典Aなら月額1980円です。最低限の料金でタブレットを利用できると考えると非常にお得です。

長期で展開されている非常にお得なキャンペーンなので、まだタブレットやiPadを所有していないのであれば、この機会に一台検討してみましょう。

 

割引キャンペーン少なめの7月から8月へ

全体として、7月のソフトバンクの割引きキャンペーンはかなり少なめでした。

元々Androidスマートフォンにはそこまで力を入れていないところに、スマホ販売の閑散期である7月8月ということもあり、ほぼレギュラープランそのままの内容になっています。この傾向は次のiPhoneが発売される9月まで、つまり8月も継続すると考えた方がいいかもしれません。

 

とはいえ、おてがるプランの存在だけでも、何らかの割引きキャンペーンが適用されたのと変わらないレベルでお得になったりもしますので、まずはおてがるプランを中心に新規契約/機種変更を考えていきましょう。

Xperiaなどおてがるプラン対象外のハイスペック機種では、特別な割引きがない分、ソフトバンクオンラインショップを活用することで、店頭で発生する頭金がかからない状態で購入を手続きを行うこともできますので、できる限りソフトバンクオンラインショップで購入を行うようにしましょう。

 

ソフトバンクのお得なキャンペーン特典まとめ

例年スマホ業界の繁忙期は人の動きが最も多くなる3月で、それに合わせて展開される学割も、5月には終了してしまいます。

2018年もその傾向は変わらず、学割終了に続いて次々とそれまで実施されていたキャンペーンが終了しました。

そしてその終了したキャンペーンを補う形でスタートしたのが「おてがるプラン」であり、今現在最も注目すべきプランと言えます。

ただ、おてがるプランは対象機種が限定されているため、9月に発売が期待される新型iPhoneには対応しない可能性が高いため、また新iPhoneや冬に向けた新しいプランや枠組みが発表されることを期待したいところですね。

 







-ソフトバンクのキャンペーン情報

Copyright© ソフトバンク/ワイモバイルマスター , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.