ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリット・デメリット

 

ソフトバンクで機種変更を実施するなら、どこで実施しますか? という質問をした場合、かつては2種類の答えしかありませんでした。

すなわち、ソフトバンクショップ、または家電量販店です。

しかし、現在では第三の選択肢があります。ソフトバンクオンラインショップでの購入です。

もし、一度でもソフトバンクオンラインショップで機種購入手続きを行うと、「あれ、これならショップ行く必要ないし、完全にオンラインの方がお得だな」ということに気づいてしまいます。

 

では一体、どういう点でソフトバンクオンラインショップでの購入手続きには優位性があるのか、解説していきます。

合わせて、ショップ手続きと比較してデメリットはないのか、注意点まで幅広くご案内します。

 

もっと早くオンラインでの購入手続きを実施すればよかった! と思うこと間違いなしだよ!

 

関連記事:「ソフトバンクで機種変更! おすすめスマホ/安いスマホの買い方まとめ


ソフトバンクオンラインショップのメリットの数々

ソフトバンクオンラインショップでの機種購入には、多くのメリットが存在します。

それらのメリットは、新規契約や機種変更など、手続き内容を問いません。一つずつご案内していきます。

 

知らなかったらもったいない、という点ばかりだよ! 要チェック!

 

ソフトバンクオンラインショップで購入する場合、機種代金に頭金がかからない

キャリアを問わず携帯業界に昔から存在している「頭金」とは、キャリアショップや家電量販店で購入する際に本体代金に上乗せされる金額のことを指します。

頭金はあくまで販売店側で通常の販売価格に上乗せされている分なので、ソフトバンクオンラインショップで直接購入をすれば、この頭金を完全に回避することができます

そしてこの「頭金なし」という特徴だけで、ソフトバンクオンラインショップでの購入金額は、実に1万円以上も安くなる可能性があります。

というのも、頭金の金額は、高ければ1万円を越えるようなケースが少なくないためです。

逆に言えば、頭金は店頭購入時における最大のデメリットということができます。

コストを少しでも安く抑えたいのであれば、購入はソフトバンクオンラインショップ一択です!

 

ソフトバンクオンラインショップ購入時には、有料オプションなどの条件がない

「一ヶ月間無料でお試しすることができますので、使ってみてください」

そうソフトバンクショップでお勧めされて、必要もないオプションの数々を利用してみた経験がある人は少なくないと思います。

無料期間内にしっかり忘れずに外してしまえればまだいいのですが、ついつい外し忘れてそのまま料金がかかってしまっていたというケースも実はかなり多いようです。

 

店頭での購入では、どうしてもキャリアからのインセンティブ収入を増やしたいという店舗側の意図が働き、本来ユーザーが求めていないオプションを、無料期間があるという名目で半強制的に利用させようという悪しき習慣が長く存在していました。

ここ最近ではかなり減ってきているようですが、店舗によってはまだこの習慣が残っているところもあります。

 

しかし、こうした不要オプションの問題は、ソフトバンクオンラインショップでは当然発生しません。オンライン手続きでは、自分が必要なオプションだけを選択することができます

これもソフトバンクオンラインショップで手続きをする大きなメリットと言えます。

 

待ち時間がなく24時間好きな時に注文可能

店頭手続き時に非常に面倒なのが、やはり待ち時間です。

15分以内くらいならなんとか待つ気にもなるかもしれませんが、1時間、2時間、それよりもっと待たされることもあります。予定が全く組めないですし、休みの日であれば完全に休みは台無しです。

そんな時にソフトバンクオンラインショップであれば、待ち時間なく好きな時間に即手続き可能で、しかも簡単あっという間に終わります

購入にかかるコストの問題も大事ですが、時間もとても大切です。無駄な時間を極力減らすことができるソフトバンクオンラインショップは、非常に優秀な手続き手段と言えます。

 

日本全国送料・代引き手数料無料

オンライン購入を実施する際に気になるのは、やはり送料や手数料ではないかと思います。地味ですがとても大事なポイントです。

 

まず、ソフトバンクオンラインショップでの機種購入時にかかる手数料についてですが、店頭で手続きを実施した場合の手数料と全く同じで、3,000円かかります。

送料についてはスマホの場合は完全無料、オプション品の場合も合計額が5,500円以上なら無料となります。

余分な金額がかかることなく利用できるので、安心して注文できます。

 

Tポイントが利用可能

ソフトバンクオンラインショップでは、Tポイントを利用することができます。

1ポイント=1円分として利用可能なので、普段からTポイントを貯めておけば、格安でソフトバンクのスマートフォンを購入することができます。

それを意識するだけで、普段からのTポイント加盟店の活用意欲もわいてきそうですね。

 

受け取り方法を選ぶことができる

ソフトバンクオンラインショップで購入手続きした機種について、自宅等へ届けてもらう方法のほかに、近隣のソフトバンク取り扱い店舗を事前に指定しておくことで、店舗にて受け取りする方法も選択可能です。

少しでも早く自宅で、という人もいるでしょうし、何かしらの不安がある人は店舗で受け取りを実施することで、簡単な初期設定や使い方のサポートやアドバイスを受けることができるというメリットがあります。

店舗受取にした場合は、届き次第受取店舗からメールか電話にて入荷連絡が入る形となります。

 

ショップにおける書類不備などでの二度手間回避

せっかくショップに足を運び、順番まで一時間も二時間も待ったのに、いざ手続きをしようと思ったら必要書類がなくてまた再来店しなければならなくなった、という経験はないでしょうか。このケースにハマってしまうと、本当にがっかりしてしまいます。

こうした二度手間を回避できるのも、ソフトバンクオンラインショップの強みです。必要な書類等は都度教えてくれますので、それに合わせて揃えてアップロードすればいいので簡単です。こうした点も、時間短縮の一つと考えていいと思います。

 

公式ならではの安心感

ソフトバンクオンラインショップはソフトバンクの公式サイトなので、ソフトバンクとの直接の手続きとなり、代理店等で他の会社が間に入るソフトバンクショップや家電量販店よりもある種安心とも言えます。

商品の品質、お客さま情報の管理方法、購入後のサポートなど、公式だからこそ安心して任せられます。

 

ソフトバンクオンラインショップ限定キャンペーンについて

ソフトバンクオンラインショップでは、オンラインショップ限定キャンペーンが提供されていることを忘れてはいけません。

先述の通り、ソフトバンクオンラインショップは頭金不要の販売価格が標準で、さらに以下で紹介するキャンペーンが使えるため、かなりお得です。

 

ただし、オンラインショップのキャンペーンは、期間限定または突如終了する可能性もありますので、その点にはご注意ください。

 

契約事務手数料が無料の「Webトクキャンペーン」

 

2020年4月21日以降、ソフトバンクオンラインショップで「Web トクキャンペーン」が提供され、オンライン購入時に自宅受け取りを選択すれば、契約時の事務手数料が無料となりました。

※あくまで自宅受け取りのみが対象で、店舗受け取り時は対象外となりますのでご注意ください。

 

通常、ソフトバンクのスマホを新規契約または機種変更で購入する場合、機種の購入代金とは別に3,000円の契約事務手数料支払いが必要です。

契約事務手数料は購入手続き翌月の請求月に毎月の利用料金と合算して請求されるもので、これまでは店頭またはオンラインなど、購入チャネルを問わず一律で手数料を負担する必要がありました。

しかし、現在はWebトクキャンペーンにより、乗り換え(MNP)/新規契約/機種変更/契約変更問わず、すべての手続きにおいて、オンラインショップでは事務手数料の支払いが免除されます。

 

「web割」で機種代金が21,600円(税込)割引

 

ソフトバンクの「web割」は、ソフトバンクオンラインショップまたはソフトバンク専用電話窓口で、対象機種を他社から番号そのままのりかえ(MNP)手続きで購入し、ソフトバンク契約時は「メリハリプラン」に加入し、「自宅受け取り」を選択すると機種代金が21,600円の(税込)割引されるキャンペーンです。

このweb割は2020年3月12日より提供されており、終了日は未定です。

 

他社からののりかえユーザー限定、という点で対象者は少ないかもしれません。

 

ですが、ソフトバンクではみんな家族割+という、ソフトバンクを利用する家族数が多いほど基本料が安くなる割引が存在します。

もし、家族の中に他社を利用中の方がいれば、web割を活用した乗り換え(MNP)でお得にソフトバンクスマホを購入することで、乗り換えした方もお得になりますし、すでにソフトバンクを利用中の他の家族もみんな家族割+の恩恵を受けることができます。

 

期間限定でSoftBank Selection スマホアクセサリー10%OFF!

2020年5月13日より、ソフトバンクオンラインショップでスマホアクセサリーを定価の10%OFFで購入することができるようになりました。(終了時期未定)

 

大切なiPhoneやスマホを長くきれいに使っていくには、ケースやフィルムによる保護が欠かせません。

 

ただ、ソフトバンクオンラインショップで機種購入とアクセサリーは同時購入できないため、機種の申し込み完了後、申し込み完了画面から別口で購入する必要があります。

購入手続きを分ける手間が生じますが、それでも定価より10%OFFというのは魅力的です。

 

 

ソフトバンクオンラインショップにデメリットはあるのか

慣れないことに対する戸惑い

多くのソフトバンクユーザーが、今まで機種購入手続きと言えばショップで実施していた、という人たちがほとんどだと思いますので、初めての手続きには当然戸惑いもあると思います。

それこそがソフトバンクオンラインショップ最大のデメリットです。

ただし、この壁さえ乗り越えてしまえれば、コスト的にも時間的にも、完全に有利に手続きを進めることができるので、最初のほんのちょっとだけ頑張ってみて、オンライン手続きを進めることをお勧めします。

 

プランや料金などわからないことをその場で確認がしにくい

やはり対面窓口の優位性としてはその場でなんでも聞くことができる、という点で、オンラインでの手続きでは、わからないことに直面しても誰にも聞くことができないので、難しく感じる、という人もいると思います。

ただ、そういう場合には、ソフトバンクオンラインショップにはチャットも用意されていますし、電話問合せをすることもできます。問い合わせをしながら手続きをすすめる、ということもできますので、それほど心配はいりません。

 

商品到着まで日にちがかかる

ショップ店頭で購入する場合、在庫があればその場で希望の機種を受け取ることができます。

しかし、ソフトバンクオンラインショップは申し込み〜商品到着までに早くても数日かかります。

すぐに希望の機種が欲しい時は、この点がデメリットに感じてしまう部分かもしれません。

 

特に、スマホが故障または紛失した場合など、緊急性の高い状況下で機種変更する際にソフトバンクオンラインショップを利用すると「スマホが使えない期間」が生じてしまう可能性があります。

 

ソフトバンクオンラインショップでの購入の流れ

ソフトバンクオンラインショップで購入手続きを実施する場合、「MNP含む新規契約」なのか、「機種変更」なのかで若干流れが変わります。

新規契約の場合はどうしても、必要書類が多くなってしまいますが、一方で機種変更の場合には既に契約がある状態なので、比較的簡易的に手続きを実施することが可能です。

それぞれの流れは公式サイトにて詳細を解説してありますので、そちらをご覧ください。

ソフトバンクオンラインショップ公式→ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンク公式→機種変更の流れ

ソフトバンク公式→新規契約の流れ

 

新iPhoneもオンラインで購入したい

2019年9月に新iPhone・iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxが発売されました。

さらに2020年5月11日にはiPhone SE(第2世代)も発売されました。

 

これら新iPhoneも、もちろんソフトバンクオンラインショップで購入することができます。

ただし、色や容量によっては「在庫なし」という状況もあるので、その場合には予約を確実にしておきましょう。

 

ここまで解説してきた通り、ソフトバンクの新規契約や機種変更は、ソフトバンクオンラインショップで実施する方がかなりお得です。

まずはオンラインショップを確認してみて、購入手続きを試してみましょう!

一度成功すると自信にもなりますし、以後ずっとオンライン購入をすることができれば、トータルではかなりの金額(頭金)の節約になります。

お勧めです!

 

まだソフトバンクオンラインショップを知らない人がいたら、是非教えてあげてね!




-ソフトバンクオンラインショップ

Copyright© ソフトバンクマスター , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.